16/17 AIRBLASTER Story

ステイ・ワイルド
これは2002年以来Airblasterのモットー、マントラ(真言)であり、呼びかけていることだ。

AirblasterのチームライダーMax・Warbingtonは、岩を飛び、世界最高の技を決め、唯一鳥達が知りうる純粋な飛翔に最も近いものを私たちに見せてくれている。好奇心溢れるサポートをしてくれたのはフランス人アーティスト、ルーカス・ビューフォートで、彼によって作成されたモンスターが顔をのぞかせる。ベースとなる写真を撮影してくれたのはノルウエーの写真家ダニエル・テングスで、彼のレンズを通して一瞬のアクションを切り取ってくれた。

友達とスノーボードをする素晴らしい一日のように、個々の表現が素晴らしいコラボレーションを成し遂げた。

Airblasterで、我々はスノーボードを個々の活動やソロスポーツだと考えてはいない。スノーボードは、個人の表現の自由に囲まれたグループ活動だ。タフガイには申し訳ないが、それはゴルフよりもグループアートに近い。ルールはない。スタイルは、あなたの中にある好みのスタイルで、やりたいようにやって欲しい。表現してみよう​​! 友人も是非一緒に。彼らのサポート、相乗効果と笑いで、友がいればその一日を楽しくしてくれる。

スノーボードは、雪上のあなたのスタイルだが、友の存在は重要だ。そしてAirblasterもしかり。私たちの友人―私たちのチーム、デザイナー、開発者、生産、担当者、インターン、および実際に私たちの服を作る人間―のサポート、相乗効果と笑いがそこにある。あなたのスタイルをサポートする風雨に負けない2016年アウターコレクションを提供するために力を合わせた。

まさに私たちのマントラのように、この本は、自分で冒険の種類を選べる。
とりあえずは、ステイ・ワイルドで!
もしあなたが今そういう気分なら…ステイ・ミディアムで。
あるいはそれがお好みだと言うなら、ステイ・マイルドに。